プレイレビュー

ボードゲームアリーナ(BGA)の【イラストリー】レビュー&口コミをご紹介

みなさんは、最近ボードゲームしてますか??

 

250種類以上のボードゲームを、

  • オンラインで世界中のプレイヤーと
  • 自宅で好きな時間に
  • PC・スマホ・PS4などのさまざまな機器で

遊ぶことができるサイト「ボードゲームアリーナ(BGA)

 

そんな「ボードゲームアリーナ(BGA)」で「イラストリー(illustori)」を遊んでみました。

  • ”イラストリー”ってどんなゲーム?
  • ボードゲームアリーナでプレイするとどんな感じ?
  • ボードゲームアリーナで”イラストリー”を遊ぶメリットは?
    口コミはどんな感じ?

など、「ボードゲームアリーナ(BGA)」や「イラストリー(illustori)」について疑問や興味のある方はぜひご覧ください!

「ボードゲームアリーナ」の公式HPはこちら

「ボードゲームアリーナ」の詳細について知りたい方は

こちらの記事をご覧ください!

イラストリー(illustori)の内容紹介

ゲームの基本情報


※画像・基本情報はボードゲームアリーナ公式HPより

プレイ人数3~8人
プレイ時間29分
複雑さ(5段階)1(すごく簡単)
戦略(5段階)1(戦略性なし)
運(5段階)3(運要素普通)
やり取り(5段階)2(やり取り少しあり)
※私は4(やり取り高め)かなと思いました
⇒ 和やかな雑談が多くなります。
BGAでの実装日2020年11月24日
メーカーMokubado
発売日2019年

配られたカードの絵にあったワード(単語、文章どちらも可)をつけて、しりとりをするゲームです。
つけたワードを判定するのは一緒に遊んでいるメンバー!
LINEやSkype、Discordなどで通話しながら遊ぶと盛り上がるゲームです!

  • 初対面なので仲良くなりたい!
  • メンバーがどんな方なのか知りたい!
  • ボードゲームをいろいろとやる前のアイドリング

そんなときにオススメのゲームです♪

ゲームのルール・遊び方


※画像・基本情報はボードゲームアリーナ公式HPより。全員にカードを5枚配ったらゲームスタート!

「ボードゲームアリーナ」の公式HPはこちら

 

カードをよく混ぜて、各プレイヤーに5枚カードを配ります。

最初のプレイヤーは残りの山札から1枚カードを開き(← ここまでは自動で進みます)、
ワードを入力します。
入力したワードの最後の文字から、しりとりスタートです。

 


※説明で使用している画像はボードゲームアリーナ公式HPより
自分の番がきたら、
①自分の手持ちのカードの中からどれか1枚を選びます。
②ワード(単語、文章どちらも可)を入力します。
③選んだカードとワードが場に出るので、ほかのメンバーが判定します。
④過半数が「OK」であれば、そのワードでしりとりは続行。次のプレイヤーの番になります。
「NG」になると、そのカードは捨て札にいき替わりのカードを山札から受け取ります。
そして次のプレイヤーの番になります。

ワードを入力するときの注意点!

ワードは「単語・文章」どちらでも入力できますが、1つ注意点があります。

  • ワードの最初の1文字、最後の1文字は「ひらがな・カタカナ」で入力しなければならない。

※ ”しりとりになっているかを判定するため” だと思います。

【例えば】
「に」から始まる言葉…「入院のお見舞」にしよう!
と思った時は、最初と最後の文字の『に』『い』は「ひらがな・カタカナで入力」しないといけません💦

○ 「にゅういんのおみまい」
× 「入院のお見舞」


ちなみに、
最初と最後さえ「ひらがな・カタカナ」であれば、
途中「漢字 、 。 ! ?」などが入っても大丈夫です!
※最後が「?」でも大丈夫なのを先日確認しました!


※説明で使用している画像はボードゲームアリーナ公式HPより

手札が0枚になったプレイヤーが出た時点で最後に1周したらゲーム終了。
残りの手札カードの枚数で順位が決まります。

実物を買うとしたら…お値段を比較

「ボードゲームアリーナ」では、『イラストリー(illustori)』は無料で遊ぶことができますが、

実物のボードゲームを購入するとしたら…?
ということで、「Amazon・楽天・Yahooショッピング」で値段を調べてみました。

比較サイト(2021年6月時点)お値段
Amazon2,255円+送料無料
楽天
※「イラストリー」での検索結果
※「illustori」での検察結果
見当たらず…(2021年1月は4,257円送料無料でした)
また出品があるかもしれませんね(^_-)-☆
Yahooショッピング3,960円+送料無料

プレイレビューと口コミ

遊んでみた感想

一緒に遊ぶプレイヤーにルールを教えてもらい、6人でプレイしました!

 

ボードゲームアリーナでは、進行の処理などを自動でやってくれますので、

  • カードを各プレイヤーに配る

を自動でやってくれるのは便利でした。

また、ボードゲームアリーナでは「カードに沿ったワードを入力する」という方法で進みます。
本来のボードゲームでは言いながらカードを出したりするのですが、
文字を読むほうが伝わりやすいかもな~と思いました。

(今回は1度だけ、”文字にしたことで勘違いをしてしまった”ということがありましたが…💦)

さらに、「これまでのカード&ワードをいつでも確認することができる」ので、ゲーム終了後に振り返りできます。これはすごく良い機能でした♪

みんなで遊んだ後に振り返って、
「○○がすごくよかった」など感想を言い合いました。
振り返りをするまでがイラストリーですね♪

 

ちなみに今回の成績は、
3枚OKをもらったので、残りカード枚数2枚で3位でした!

結果もそこそこ良かったのですが、
なによりずっと和やかな雰囲気で、笑いながらゲームをできたのがすごく良かったです♪

「大喜利みたいな雰囲気になったらどうしよう…」
って最初は不安でしたが、そこまでにはならず、
良い答えは「お~!」と歓声があがったり、お互い褒め合うゲームでした☆☆☆

 

<印象に残った「カード&ワード」>

今回遊んでみて、私の中で特に印象に残った「カード&ワード」をご紹介します。

みなさんホント上手いんですよ
初めてとは思えないレベルでした!?


※画像はボードゲームアリーナ公式HPより
「こういうのもありですか?」と言いながら出てきたカード&ワード
何がすごいって、これは全員でルール説明を聞いた後の、最初のカード&ワードなんですよ!?
センスを感じるカード&ワードでした♪

 


※画像はボードゲームアリーナ公式HPより
このゲームをしたのは、クリスマス直前でした☆
季節とかを盛り込むとOKもらいやすいかもしれないですね!

 


※画像はボードゲームアリーナ公式HPより
そのカードの背景が見えるようなワードで攻めるのもありです!
「ストーリーを繋げていかなければならない」という縛りルールを追加しても面白いかもしれませんね♪

 


※画像はボードゲームアリーナ公式HPより

  • 最初と最後の1文字を「ひらがな・カタカナ」で入力しなければいけない

のルールが裏目に出てしまいました。

「エース以外はくし」の部分を、
みなさんはどう読みましたか?

私は「エース以外は、くし」と区切って読み、
「くしってどういう意味だろう…??」とNGにしてしまいました。

 

これ正しくは、「エース以外白紙」!

私の読解力の無さ💦
「白紙」に気づいていたらOKにしてました。。
ごめんなさい~~

 

いかがでしたか?
遊んでいると、周りに「うまい!」と言わせたくなりますよw
だって「お~!」と歓声が挙がると、最高に気分がいいんですよ♪w

 

「ボードゲームアリーナ」でプレイするメリットとデメリットをまとめました!

私が感じた「ボードゲームアリーナ」でプレイするメリット
  • 「カードを配る」などが自動で行わる。
  • ワードは「文字入力」なので、文章など長い時は伝わりやすくなる。
  • それまで出た「カード&ワード」は、全ていつでも確認できる。
    なので、「何の文字からだっけ?」という会話が少なくなる。
    またゲーム終了後も、ホームなどに移動しなければ振り返ることができる。
ボードゲームアリーナのデメリット
  • 最初と最後の1文字を「ひらがな・カタカナ」で入力しなければいけないので、ワードを勘違いしてしまうことがある。

他の方の口コミ

他のプレイした方々の口コミを『Twitter』で集めてみました。

良い口コミ

  • (画像などを貼って)面白かった。笑った。
  • (実際のボードゲームと違って)読み返せるから長文でもできる

という声がありました♪

悪い口コミ

悪い口コミは少なかったのですが、

  • 時間制限がないので、長い時間考えることが出来てテンポが悪くなってしまう
  • 人数がなかなか集まらない

などの声がありました。
※そのように解釈させていただきました。気分を害された方がおりましたら申し訳ありません。

 

また良い、悪いではありませんが、

  • カードの種類をもっと多くしてほしい ⇒ たくさん遊んでいるとカードに飽きてしまう?
  • カードが静止画(画像)だけじゃなく、アニメーション(動画)もあると更に良いかも

などの声がありました。
遊ぶ人が増えてくると、カードの追加や設定の追加もあるかもしれませんね♪

フリー画像をランダムに用意できれば、
自作のイラストリーが開催できるかもしれませんねw

最後に

いかがだったでしょうか。

 

「ボードゲームアリーナ」は、

  • 世界中のユーザー・離れた友人と遊ぶことができる
  • 基本無料で、250種類以上ものボードゲームを遊ぶことができる
  • PC・タブレットやスマホ、PS4など幅広い機器に対応している
  • 点数計算、選択肢表示、カードシャッフルなどを自動でやってくれる
  • ちょっとした時間にボードゲームを遊ぶことができる

などのメリットがありますが、今回遊んだ「イラストリー」では特に、

・「ワードは文字を入力」で進んでいく

・それまでに出た「カード&ワード」をいつでも確認できる

という点が良かったです。

 

ボードゲームアリーナでは、一部有料のプレミアム会員でないと卓(プレイルームのようなもの)を作成することができません。(参加は無料なので、誰か1人がプレミアム会員になれば遊べます)

※画像はボードゲームアリーナ公式HPより

ですが、今回遊んだ「イラストリー(illustori)」は非会員でも遊ぶことができます。

無料で遊ぶことができるので、気になった方はまずやってみましょう!

面白さは、やってみないと分かりませんよ!

「ボードゲームアリーナ」の公式HPはこちら

※画像はボードゲームアリーナ公式HPより

ABOUT ME
kyawapaki
宮城県仙台市在住の30代サラリーマン。 30歳頃にボードゲームというものを知り、その面白さや種類の多さに魅了♬ ボードゲームに関する情報収集も兼ねて情報を発信していきます♪
こちらの記事もおすすめ