ボードゲーム紹介

カルカソンヌとは?フランスの地を舞台にしたボードゲームの遊び方、ルールをご紹介!

きゃわパキ
きゃわパキ
ローマ人と騎士の時代、比類なき要塞芸術の都市として築かれたカルカソンヌ

そんな南フランスの地を舞台に勢力を競い合うボードゲーム「カルカソンヌ(Carcassonne)」!

  • RPGゲームで描かれていそうな西洋の都市
  • 見た目が可愛い木製のミープル
  • どのタイルを引くか
  • ミープルを効率よく使えるか

運と戦略が鍵のボードゲームです。

きゃわパキ
きゃわパキ
実は私がボードゲームに夢中になるきっかけとなったゲーム!
この記事で分かること!
  • 基本情報
  • ルール
  • 拡張版や関連グッズなど
  • 実際に遊んでみて分かったこと

ぜひ最後までご覧ください。

カルカソンヌの基本情報

  1. 基本情報
  2. ゲームの概要
  3. 受賞歴
  4. 箱の中身

①基本情報

対象年齢7歳以上
プレイ人数2~5人
※拡張版で6人まで可能
プレイ時間約35分
対戦or協力対戦
ジャンルタイル・カード配置
難易度
ルール
プレイ感内容は軽く楽しめるものの、意外と時間が掛かる
※最初は40分~1時間弱みておくのがおすすめ!

②ゲームの概要

簡単にルール説明をすると、以下の通りです。

  1. 地形タイルで土地を広げ、そこにミープルを配置してポイントを獲得していく
  2. すべてのタイルを配置し終わったときに最もポイントの高いプレーヤーが勝利!

出てほしいタイルをなかなか引くことができず、他のプレイヤーがそのタイルを引いたりします。

男の子
男の子
そのタイルが欲しいんだけど~💦
女の子
女の子
(自分が置きたいところを指して)ここに置いたらいいよ♪

と言う会話がよく出てきたりと、競っているけど穏やかな雰囲気のボードゲームです。

おじいちゃん
おじいちゃん
木の人形「ミープル」がかわいくて、人間ピラミッドを1度は組んた方も多いはず♬

③受賞歴

  • 2001年:ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)
  • 2001年:ドイツゲーム大賞(Deutscher Spielepreis)

※引用元:Wikipedia

④箱の中身

箱の中身の詳細
  • 説明書:1枚
  • 得点ボード:1枚
  • 地形タイル:72枚
  • ミープル:8個×5色=40個※赤、青、黄色、緑、黒

お店では中々中身を見ることが出来ないため、我が家にある実物を写真に撮ってみました。

きゃわパキ
きゃわパキ
購入前の参考にしていただけたら嬉しいな♪

お値段は?

カルカソンヌ(Carcassonne)」のお値段は??
「Amazon・楽天・Yahooショッピング」で、値段を調査してみました。
(2022年5月15日調べ)

Amazon税込5,420円+送料無料
楽天税込3,400円+送料無料
Yahoo!税込3,500円+送料無料

カルカソンヌの準備

カルカソンヌは、ゲームを始める前に準備が必要です。

  1. 地形タイル
  2. 得点ボード

①地形タイル

スタートタイルを表に、他の地形タイルは裏面にして山を作っておきます。

ちなみにスタートタイルとは、1枚だけ裏面が違う地形タイルのこと!

必ずこのスタートタイルが表に置かれた状態でゲームスタートです。

またカルカソンヌを購入すると、地形タイルは以下のような枠に収められています。

女の子
女の子
1枚1枚丁寧に外していこう!

②得点ボード

得点ボードを用意したら、プレーヤーは5色(赤/青/黄色/緑/黒)の中から自分の色を決めましょう。

決定したら、8個のミープルを受け取ります。

そしてポイントマーカー用としてミープルを1体、得点ボードの「0」に置きます。

カルカソンヌのルール

カルカソンヌ(Carcassonne)は、それぞれ自分の順番がきたら、

  1. 地形タイルの配置
  2. ミープルの配置
  3. ポイント計算

の3つのステップで進んでいきます。

①地形タイルの配置

まず地形の絵柄が見えないよう裏面に積まれた「地形タイル」から1枚引き、配置します。

配置する時のルール
  • 既に場に置かれているタイルの隣に配置しなければならない
  • 道や都市、草原の絵がつながるように配置しなければならない

稀に引いた「地形タイル」がどこにも配置できない場合があります。

その時は、引いた「地形タイル」をゲームから除外して、新しく1枚「地形タイル」を引き直しましょう。

ちなみに地形タイルの種類は、以下の通りです。


※草原は道路・都市・修道院の各パネルの緑の範囲を指し、道路や交差点、都市の城塞などで区切る

②ミープルの配置

次に地形タイルを配置したら「ミープルを配置するor配置しない」を決めます。
※ミープルと?:木製の小さな人型の人形のことで赤、青、黄色、緑、の5色ある

ミープル配置のルール
  • 今の自分の順番で配置した「地形タイル」にしかミープルを配置できない
  • 1度に配置できるのは、ミープル1個だけ
  • 配置できるのは、自分の手元にあるミープルだけ。手元に1個もミープルがない場合は「地形タイル」の配置だけ
  • ミープルを配置できるのはこの時だけ。後から変えることはできない
  • ミープルを配置しようとする道、都市、草原に既にミープルが置かれている場合は配置できない

③ポイント計算

「地形タイル」を置いたことで、ポイント獲得の条件を満たした場合、そこにミープルを置いた人はポイントを獲得します。
※ポイント獲得の条件とは?:道の完成や都市の完成など「○○の完成」という

ポイント獲得の条件
  • 道:連続する道の両端がそれぞれ交差点や都市、修道院などになっている、または環状になっている
  • 都市:城壁で囲まれていて、内部に空白部分がない
  • 修道院:修道院の周り全てが8枚の地形タイルで囲まれている
  • 草原
    :タイルの枚数に関係なく、道路や都市、配置されているタイルの端などで分割される
    「完成」がなく、ゲーム終了時の最終ポイント計算の場面ではじめてポイント化されるため、草原に配置したミープルは、最期まで手元に戻ることがありませんが、大量ポイントを稼ぐ可能性がある
    :草原が完成したら、そこに置いてあるミープルは回収

また各獲得ポイントは、以下の通りです。

道路完成した場合:タイル1枚につき1P
未完成の場合:タイル1枚につき1P
都市完成した場合:タイル1枚につき2P、紋章1つにつき2P
未完成の場合:タイル1枚につき1P、紋章1つにつき1P
修道院完成した場合:9P
未完成の場合:修道院と修道院に隣接する(上下左右斜め)タイル1枚につき1P
草原完成した場合:-(完成はしない)
未完成の場合:草原に面している完成している都市1つにつき3P(未完成の都市は0P)

カルカソンヌの拡張版/派生版

カルカソンヌの拡張版

カルカソンヌ(Carcassonne)では、10個の拡張版が発売されています。

本体のカルカソンヌに拡張版を組み合わせて遊びます。

拡張版がなくても十分楽しむことができますが、

  • 地形タイルが追加される
  • ルールが追加される
  • 収納グッズとしても活用できる

などのメリットもあります。

また「拡張1から買わないといけない」などといった順序は関係はなく、内容や値段などと相談してお選びいただければと思います。

拡張版の種類
  • 拡張1:湖畔の宿と大聖堂
  • 拡張2:商人と建築士
  • 拡張3:王女とドラゴン
  • 拡張4:塔
  • 拡張5:修道院と市長
  • 拡張6:川と王様と礼拝堂
  • 拡張7:カタパルト
  • 拡張8:橋・城・バザール
  • 拡張9:羊飼いと丘
  • 拡張10:サーカス

※中にはプレミアが付いて高額になっている拡張版もある
旧版と復刻版は、裏面が同じなので混ぜて遊ぶことが可能

カルカソンヌの派生版

拡張版とは違い、派生版は単体で遊ぶことができます。

基本的なゲームの進み方はカルカソンヌと同じことが多く、それぞれのテーマに沿ったタイルや得点方法となっています。

派生版の種類
  • カルカソンヌ サファリ
  • カルカソンヌ 農場
  • カルカソンヌ アマゾン
  • カルカソンヌ ゴールドラッシュ
  • カルカソンヌ スターウォーズ

レビュー

運の要素
戦略性
はったり
交渉・駆引き
おすすめ度
実際に遊んでみて分かったこと
  1. 大きいテーブルがあった方がいい
  2. 72枚のタイルが少なく感じる
  3. 最初はルールが難しく感じる

①大きいテーブルがあった方がいい

カルカソンヌは、ゲームが進んでいくとタイルが徐々に広がっていきます。

そのため、徐々に…

男の子
男の子
大きいテーブルがあった方がいいかも💦

と思い始めてくるゲームです。

  • 大きめのテーブル(4~5人用など)
  • テーブルがなければ床
などで遊ぶことをおすすめします。

②72枚のタイルが少なく感じる

カルカソンヌのタイルは、72枚あります。

初めてタイルを見ると「多い」と感じますが、実際に遊んでみると意外にも少なく感じます。

きゃわパキ
きゃわパキ
誰と遊んでも、もう少しタイルが欲しいな💦と言う会話が出るよ!

そんな方におすすめな方法が、拡張版をいくつか購入してタイルを追加して遊ぶことです。

カルカソンヌの拡張版には、数枚タイルも入っています。

きゃわパキ
きゃわパキ
私も実際に、この方法でカルカソンヌを楽しんでいるよ!

ちなみに拡張版には追加ルールもありますが、意外にも従来のルールでも十分楽しむことが可能です。

タイルを追加するけど、ルールは追加しないメリットとして、

  • 長時間ゲームを楽しむことができる
  • 追加ルールを覚える必要がないから簡単!

なことが、挙げられます。

追加ルールは、従来のルールに飽きてしまった時のために取っておくのも良いですね!

③最初はルールが難しく感じる

カルカソンヌは、最初はルールが難しく感じる(ルール説明している時など)ゲーム!

しかし実際に始めて、2~3ターンするとルールを理解される方が多く

女の子
女の子
このゲーム!面白いね♪
男の子
男の子
またやりたい!

と言う知人ばかりです。

そのため我が家では、ボードゲームに馴染みのない方に必ずと言っていいほど、カルカソンヌで遊んでもらいます!

今まで様々な方とカルカソンヌで遊んできましたが「ボードゲームって面白いね♪」という反応が今のところ100%です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

カルカソンヌ(Carcassonne)は、覚えることが多くてルールが難しそうに思えますが、少しプレイしてみるとすぐに慣れて覚えられます。

きゃわパキ
きゃわパキ
私の知人も、一通り説明して3ターンくらいプレイすると、すぐにルールを理解してくれたよ♪

そして拡張版がたくさん出ているのも魅力の一つです♪

もちろん拡張版無しでも十分おもしろいですが、拡張版を組み合わせることで、生涯飽きずに遊び尽くせるボードゲームではないでしょうか。

時間を忘れて夢中になれるボードゲーム「カルカソンヌ(Carcassonne)」!

ぜひご家族やご友人と、遊んでみてください。

ABOUT ME
kyawapaki
宮城県仙台市在住の30代サラリーマン。 30歳頃にボードゲームというものを知り、その面白さや種類の多さに魅了♬ ボードゲームに関する情報収集も兼ねて情報を発信していきます♪